かに座(蟹座)の人物とは?

かに座(蟹座)

雨が大地を潤す季節の生まれにふさわしく、温かく親しみやすいムードたっぷりのあなた。情で物事を判断するので、効率優先の場より、人と心が触れ合える環境で力を発揮します。経済観念があり、適応力があるのも特徴。「身内」には献身的、「見知らぬ人間」には警戒心をあらわにしがち。恋愛面では一度好きになると、とことん執着し、相手に尽くすでしょう。

かに座(蟹座)の性格・運勢

かに座のキーワードは「母性」です。親友や家族など大切な人に対しては母親のような細やかな心づかいを見せる一方で、仲間と考えていない人に対してはクールな面や攻撃性をのぞかせることがあります。トラウマを抱えている人が多く、それは恋愛や社会性に大きく影響を与えています。かに座から信頼されるのには時間がかかりますが、ひとたび信頼されたなら家族の一員のように接してもらえることでしょう。かに座の人自身、「この相手になら、自分の子供のころの写真を見せてもいい」と思えたなら、それは相手を家族のように信頼しているということでしょう。また、食事を大事にするタイプで、よく一緒に食事をする人とは仲良くなりやすいでしょう。

かに座(蟹座)の恋愛傾向

アットホームな和み系

かに座(蟹座)の結婚・相性

あなたはロマンチックな恋愛を夢見る傾向があり、結婚に対してもとても意欲的といえます。尽くすタイプなので、つき合う相手によって恋愛運も左右される可能性があります。そんなあなたの運命の相手を見分ける方法は、あなたの趣味や人間関係を尊重してくれるかどうか。自分の事ばかり尊重してほしがるタイプの場合、尽くしてばかりで、気がついたらあなたが一方的に傷ついてしまう結果になりかねません。あなた自身がしっかり自分の意見を伝える事も忘れないようにしましょう。

かに座(蟹座)のラッキーカラー

ベージュ、クリーム色、乳白色

かに座(蟹座)の神話

ゼウスの子勇者ヘラクレス(ヘルクレス座)は、誤って自分の子を殺した罪を償うため、12の冒険を行うことになった。そのうちの1つがヒュドラ(うみへび座)の退治である。ヘラクレスはゼウスの愛人の子であり、ゼウスの妻である女神ヘーラーはヘラクレスを快く思っていなかった。ヘーラーは、この冒険のとき巨大な化け蟹を使いに出し、はさみでヘラクレスの脚を切ろうとした。しかし、ヒュドラとの格闘中のヘラクレスは、全く気付かずに化け蟹を踏み潰して殺した。化け蟹は天に昇りかに座となり、同じくヒュドラもうみへび座になった。

ここれクリア

城戸結伎YouTube公式チャンネル