ふたご座(双子座)の人物とは?

ふたご座(双子座)

光あふれる初夏生まれにふさわしく、軽快で陽気なあなた。多芸多才なのが最大の特徴で、単調な環境より、変化に富んだ環境で力を発揮します。社交家ですがお人よしではなく、自分の言動を客観的に見ることができ、抜け目のなさもあるでしょう。恋愛面では感覚的なよろこびを求め、浮気っぽい傾向も。それだけに波乱を呼びがちな点には気をつけたいもの。

ふたご座(双子座)の性格・運勢

ふたご座のキーワードはコミュニケーション。新しいもの、面白いものを探して動き回り、それをたくさんの人に伝えるためにまた動き回るような役割を持っています。話し上手な人が多いのも特徴で、言葉を主に使う仕事に向いています。気持ちの切り替えが上手なのも特筆もの。出世欲に燃えて日中は忙しく仕事をしていても、5時になったらしっかり遊ぶことのできる星座です。自分の気持ちにいつも正直に行動するので、周りの人を振り回してしまうことがありそう。常に一番興味のあることを優先させる傾向があるために、約束を守ることはあまり得意ではありません。「今夜、お互いに都合がよければ会いましょう」というノリの星座です。

ふたご座(双子座)の恋愛傾向

広く浅く恋愛をもとめるタイプ

ふたご座(双子座)の結婚・相性

明るく社交的な性格なアナタは、恋愛もべったりした関係より、友達感覚を好む傾向が強いので、束縛のない自由なおつきあいが多いといえます。そんなあなたの運命の相手を見分ける方法ですが、あなたがハメを外してしまった時に彼がどのように対処するかどうか。落ち着いていて、あなたの行動をしっかりと見守ってくれているなら運命の相手の可能性大。逆に一緒にハメをはずして遊ぶような相手とは、恋愛はできても、将来性のあるお付き合いをするのは難しいでしょう。

ふたご座(双子座)のラッキーカラー

銀、白、モスグリーン

ふたご座(双子座)の神話

ギリシア神話の双子ディオスクーロイ(Dioskouroi、ラテン語形:ディオスクリ Dioscuri)が星座になったといわれる。この双子はゼウスの息子で、それぞれの名は弟がポリュデウケース(ラテン語名ポルクス Pollux、一般に、ポルックス)、兄はカストールだった。ポリュデウケースは神であり(理由は諸説ある)不死だったが、カストールは人間で、死ぬ運命にあった。ポリュデウケースはさらに上位の神に頼み、自分の不死性を兄に半分分け与えた。このため、双子は、1日(一説では1年)の半分は神として天の上で過ごし、残りの半分は地上で人間として今も楽しく暮らしている。

ここれクリア

城戸結伎YouTube公式チャンネル