てんびん座(天秤座)の人物とは?

てんびん座(天秤座)

実りの秋の生まれにふさわしく、優雅で穏やかなあなた。人間関係を巧みにリードする社交家です。公私問わずパートナーが不可欠で、対等の立場で協力しながら物事を進められる環境で力を発揮します。競争心は強いとはいえませんが、不正には敢然と立ち向かうはず。恋愛面ではスマートさを優先。自分から動くより、相手頼みになりがちです。

てんびん座(天秤座)の性格・運勢

社交的で、いろいろな世界の人と上手につき合っていける人で、いつも楽しい仲間と一緒に過ごすことを好みます。みんなで仲良く過ごすことが究極の理想といっても過言ではありません。美しいものやセンスの良いものを楽しみながら、ネットワークを広げることができるでしょう。あまり知られていませんが、ひとりで過ごすことがとても苦手な傾向もあります。常にだれかと一緒にいないと不安なので、さまざまな場所に出かけては、人と仲良くなるように努力します。そのために浮気っぽい人だと思われたり、八方美人と勘違いされたりすることもあるでしょう。また、理想が高いところから、何かと現実世界に文句をつけるような傾向も潜んでいます。

てんびん座(天秤座)の恋愛傾向

華やかでドラマティックな恋

てんびん座(天秤座)の結婚・相性

あなたは恋愛も仕事も友情もしっかりとバランスをとって、同じように大切にしたいと思う博愛主義者といえます。恋人との関係だけを優先する事に抵抗を感じる事もあるでしょう。そんなあなたの運命の相手を見分ける方法は、あなたの友達や家族と会った時に同じように大切な存在として接してくれるかどうか。大切に接してくれる相手とは一生を通じてしっかりとした絆を築く事ができるでしょう.逆にあなたを独占したり、束縛するタイプとは息苦しくなって関係が上手くいかない事が多いでしょう。

てんびん座(天秤座)のラッキーカラー

紫、ライトブルー、グリーン

てんびん座(天秤座)の神話

ギリシア神話では、正義と天文の女神アストライアーの所有物で、正義を計る天秤だとされる。かつては秋分点がこの星座にあったので、時を計る天秤だったという説もある。なお隣の星座であるおとめ座はアストライアーをかたどったものとする説がある。元々はさそり座のはさみの部分であったとも考えられている。後に星座として独立した。このため、黄道十二星座の中では最も新しいものと考えられている。黄道十二星座のうちの1つなので、元々はメソポタミア文明に由来を持つ可能性が高い。

ここれクリア

城戸結伎YouTube公式チャンネル